ネットで出会うのは怖い...それは普通の感覚です!

今回は出会い系あるあるの一つで、ネットで知り合った人と会うのが怖いという件について書きたいと思います。
出会い系にはサクラしかいないから使っても会えないとか、やはりネガティブな内容が多いですよね。
相手の素性が分からないので、ネットで出会うなんて怖いと感じる方もいます。

 

まぁ確かにネットを使わなければ出会う事が無かったのですから、そりゃ怖いですよね。

 

でも、ネットの場合は最初から直接会うわけじゃありません。
最初はサイト内でメールから始まります。

 

その時点で嫌ならメールをスルーすれば良いんですよ。
相手も大人ですから、返信がなければ理解するはずです。

 

そしてその後は順調なら連絡先を交換しますが、まだそこで会うわけでは有りません。
サイト内でのやり取りをする関係から、プライベートな連絡という関係に発展するだけです。
男性からすると料金が掛からなくなるので、非常に嬉しい部分です(笑)

 

LINE交換が主流ですが、そこで結構やり取りをするようになります。
メールもそうですが、電話もすることができますから相手への警戒心というのは大分減っていくと思います。

 

不安が拭えないのであれば、合わない相手の可能性もありますからごめんなさいで終われば良いですし。
電話番号も教えていませんから、ブロックするだけで特段問題も起こらないと思います。
自慢じゃ有りませんが、自分は両方された経験があります(笑)

 

今まで会った事がない、赤の他人と親しくなるのですから最初は怖いですよ。
でも、連絡していけば共通点なども見つかりますし、相手の良い所も見えてきます。

 

不思議と直接会ってみたくなったりするものですよ。

 

他の記事で強調していますが、ネットで適当に出会うのは怖いです。
使うサービスだけは慎重に選んで、安全な出会い系で異性と出会うようにしてください。
ちゃんとしたサイトで出会う人であれば、そして目的が恋人探しということなら怖いと言う部分は少ないので。

 

使ってみると分かりますが、ネットで出会うというか出会いを探すのは怖いよりも楽しい部分があったりするもんですよ!