ネットで出会う為の必須条件は年齢!年齢確認がありますよ!

原則として男女問わず、誰でもネットを使って出会いを探す事は可能です。

 

相手との連絡手段がメールであることからも、個人的には恋愛経験の有無も関係ないので適している方が多いと思います。
コンパとかは会話力が求められてしまいますから、人見知りや恋愛経験が少ないと若干不利ですからね。
口下手な方の方が良いと言う人もいると思うので、それが駄目という訳ではないです。

 

但し、ネットで出会うには唯一必須な物があります。
それがタイトルにもある年齢で、利用する際には登録時に年齢確認を行うことになります。
登録自体は出来るのですが、確認を行わないとほとんどの機能がロックされています。
メールの送受信も不可という状況ですから、ほぼ出会えないと思って良いと思います。

 

居酒屋や煙草の印象からすると、20歳かどうかというのが年齢の基準だと思いがちです。
ですが、出会い系を利用する場合の年齢の基準は満18歳かどうかです。

 

具体的にどうやって年齢確認をするのかなのですが、クレジットカードでの決済か個人の証明書を用います。
カードは満18歳じゃないと作れませんから、決済が出来れば満18歳だという証明になります。
ただ選択する方が多いのは、後者の方ですね。

 

皆さんも免許証や保険証を持っていると思います。
若い人でも恐らく大半が保険証はあるはずですから、そこに生年月日が掲載されていますよね。
それを撮影して、メールでサイト側に送付して年齢確認をすることになります。

 

大事な事なので強調しておきますね。

 

氏名、住所、写真(免許証の場合)などの個人が特定できる要素は隠せますから、特定される心配は要らないです。
年齢確認なので生年月日だけは必要ですが、同じ生年月日なんて国内だけでも沢山いますから。

 

出会い系に自分の書類を送るなんて怖いと感じるかもしれませんが、大手ならばまず問題ないです。
近年では個人情報に非常に厳しいですから、漏洩も防ぐ為にサイト側も確認後には直ちに破棄しているそうです。
今までに聞いた事が有りませんが、仮に漏洩しても大事な情報は隠せているのですから、アナタが出会い系を利用していたとはばれないです。

 

登録後にはかならず年齢確認を行ってください。
くれぐれも年齢確認が無い、悪質な出会い系だけは利用しないように!
後々後悔することになるのは目に見えていますからね。